エンスーの杜  トップページに戻る  


ノートン コマンド850MarkII Roadster 1974年式
車検 なし 走行 km 備考 ワンオーナー
長さ 225cm 79cm 高さ 107cm 重量 190kg 排気量 860cc
取材日2020年11月10日

今回紹介するバイクはノートン コマンド850MarkII Roadsterです。
オーナー様はアメリカ人で、46年前の1974年にアメリカで新車で購入しました。
それから、今まで大切に維持してきましたが、転居で手狭になったため、もう一台のコマンド850を残してこちらを売却する決心をされたそうです。
このバイクの歴史はオーナー様の歴史そのものです。
購入日の領収書から税関の書類など非常に事細かに保存されています。購入した当日の写真もお部屋に大切に飾られていました。
若かりし頃ヒッピーだったオーナー様は、アメリカをこのバイクで2周くらいロングツーリングを楽しんだそうです。バイクとともに船でギリシャに渡り、クレタ島を巡ったあとルーマニアまで行き、お金を使い切るまで旅をしたと懐かしそうにおっしゃっていました。思い出話はとても楽しくまるでロードムービーのようでした。
オーナー様のバイクに対する思いは、オリジナルの外観を保ちながらも、乗りやすく壊れないようにという考えです。
オーナー様からもオリジナルにこだわる方には気に入ってもらえないでしょうとおっしゃっていました。しかし、オリジナルを超えた素晴らしいバイクに仕上がっているのは46年間ワンオーナーならではのことだと思います。

外装
多くのファスナー、ブラケット、スポークなどの部品はオリジナルを再現したステンレス素材に交換してあります。そのため錆はなくピカピカです。それでいて革のシートはオリジナルでありながら柔らかで破れもなく非常に良い状態です。サイドパネルとタンクの塗装もピカピカでオリジナルを保っております。ロゴはオーナー様の70年代のロゴより50〜60年代の方が好みとのことでステッカーを貼り替えています。
前輪のディスクブレーキはオーナー様のデザインで替えてあります。後輪のドラムブレーキのアルミカバーに少しへこみがあります。
ヘッドライトはオリジナルですが電球は替えてあります。メーターはオリジナルのマイル仕様。車検の際にはキロ仕様にテープを張るそうです。ミラーはヤマハに交換。マフラーも少し太めに交換。ウインカーも交換。
キャブレターは32oから33oにボアアップし,エンジン排気量は860t。多くの電装系をアップグレード。プライマリードライブはチェーンからゴムベルトに交換しオイルレスに変更。ハンドルのマスターシリンダーはオリジナルの外装に中身はカワサキに。
フロントホイールはオリジナルの19インチ、リアホイールは18インチに変更

備考
スペアに長距離用のビッグタンク、サイドパネル、シートあり。別売り要相談。
フレーム、エンジン、ギアボックスのシリアル番号一致 (315581)

以下オーナー様からの資料です。
エンジン
• 排気量 860cc
• ポート研磨済み,8.6:1 圧縮比(コンプレション)
• 33mm アマルコンセトリックマークー1スペシャルキャブ
• 38mm ラージEX パイプシステム、リバースコーンノーマル型
• ロッカーアーム研磨加工済み
• チタンカラー、R&D バブルスプリング
• バランスファクター60%、クランクシャフト研磨済み
• メガサイクル 560 NSS (ノリス、ダート用プロファイル)
• WPC 加工クランクケース、ロッドピストル、リング
• ボイヤートランジスター イグニッション
• オートマチックタイミングチェーンアジャスター
• オイルノンリターンバルブ
• K&N パワーフィルター
ギアボックス
• メインシャフトオイルミーブ加工
• レイシャフトローラーベアリング
• キックシャフト、オイルシール加工
プライマリーケース
• トニーヘイワード AT10 ベルト KIT
• バーネット ドライクラッチ,アルミプレッシャープレート
• プライマリーケース内側穴加工
リアフプロケットアルミ
• 21/46 ファイナルドライブ, 520 チェーン
フレーム
• オールフレーム関係 パウダーコート黒
• MK-3 型 アジャスタブル アイソラマウント KIT
• センタースタンドシールドベアリング入り
• 前後アクロンH 型アルミニウム
• 前後タイヤ ダンロップ TT100 (フロント100-19、リア110-18)
ブレーキ
• 穴あきディスク研磨済み
• ステンレス、キャリパーピストン、エア抜き
• ステンレスメッシュブレーキホース
• リアフェロード AM4 ライニング
フロントフォーク
• アルミダンパーチューブ、テフロンコーティング、ブッシュ
• プログレッシブ フォークスプリング
• ステアリングダンパー
リアサスペンション
• プログレッシブ サスペンション 14 シリーズ
エレクトリック
• 強化180W オルタネーター
• トランジスタレクティファイア
• SHORAI リチウムイオン
• マーシャルH4 ヘッドライト
• アルミ ウィンカー
• ETC カードリーダー
その他
• ボルト類ステンレス製
• ステイグラブレール オイルラインステンレス製
• ノーマンハイド製 シート新品付き
• 外観完全オリジナル
これだけのモディファイをしたコマンドは他には無し
シャシーダイナモテスト済み 後輪にて60PS

バイクは、千葉県佐倉市にあります。個人の為、消費税はかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
200万円
画像クリックで拡大出来ます
ノートン コマンド850MarkII “Roadster” 
憧れの英国車です 
見た目はオリジナルを残しつつ 
正面から 
ノートンコマンドは「最初のスーパーバイク」と呼ばれていました 
後ろ姿もかっこいいです 
塗装は奇跡のオリジナル 
1974年はキックスターターバージョンの最後の年でした 
リアタイヤは18インチに 
エアフィルターは小さく変更 
ビーズドブラストヘッドとクランクケース 
サイドパネルもオリジナル 
この時代の英国車はギアが逆です。 
750スタイルのエキゾーストパイプ(クロスオーバーパイプなし) 
カスタム穴あけ加工ディスク 
ステンレスピストン付きオリジナルブレーキキャリパー 
ヘッドライトレンズは左ハンドル用です(日本仕様) ハロゲン電球 
前輪は19インチ 
オーナー様好みのヴィンテージノートンのロゴ 
オリジナルマスターシリンダー&スイッチボックス 
ガレージ保管のため、奇跡のオリジナルシート 
46年前の物とは思えません。 
調整可能なステアリングダンパー 
メーターもオリジナル ETC付 
プライマリケースの中には、高出力オルタネーター、軽量クラッチ、オイルレスラバードライブベルトがあります。 
キャブレターも磨かれています。 
力強いクラックション 
高品質のOリングチェーン 
誇らしげなMade in England 
リアハブ、アルミカバーのへこみ 
オリジナルを再現したサスペンション 
テールランプもオリジナル 
シートの下、ソリッドステート電子機器とリチウムイオン電池 
ディップスティック付きオイルフィラーキャップ 
手作業によるオリジナルのピンストライピング 
1974年5月製造 
感動を呼ぶ"British Twin"のエンジン音 
購入した日の写真 
幸せな日々 
25リットルの「Interstate」タンク、マッチングサイドカバー、ノーマンハイドシート 
2人でのツーリングに快適 
エンジンOH後の走行距離短いです 
アメリカをロングツーリングした時の写真 
 


この車両のお問い合わせは

バイクの杜 千葉
TEL/080-4365-3944(ナミキ)

またはEメール↓にて
バイクの杜車両問い合わせ
naminami5142@yahoo.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   上に戻る