エンスーの杜  トップページに戻る  


ハーレーダビッドソン FLSTS-I ヘリテイジスプリンガー 2002年式
車検 2022年5月 走行 8,991km 備考
長さ 239cm 95cm 高さ 116cm 重量 330kg 排気量 1450cc
取材日2021年10月15日

今回ご紹介するのは、往年のナックルヘッドやパンヘッドを彷彿とさせ2011年に惜しくも製造が中止となったスプリンガーフォークを搭載する、「2002年式ハーレーダビッドソンFLSTS-Iヘリテイジスプリンガー」です。

 オーナー様はどうしてもとの思いでヘリテイジスプリンガーを探され、3年前に新車から16年間ワンオーナーで所有されてきたこのバイクに巡り合い、即断即決で購入に至ったとのことです。イタリアやニューヨークで30年に渡ってお仕事をされ、現地でも数々のバイクを所有されてきた生粋のモーターサイクルエンスージアストであるオーナー様のお眼鏡にかない、お手入れを含めて大切にされてきたことが一目で分かる一台です。

 

 

外観印象

 メタリックグリーン、黒色のツートンのタンク、フェンダーが落ち着いた雰囲気を醸し出し、スプリンガーフォークと相まって、かつての古き良き時代のハーレーの姿を見事に再現しています。(色の正式名称:Two-Tone Suede Green Pearl/Vivid Black

また、特筆すべきはその外装の美しさです。各メッキパーツはきれいに磨かれ、20年前のバイクとは思えない輝きを放っています。そしてもう一つの自慢は、シート、サドルバッグを始めとする革のパーツの状態です。これは、かつてオーナー様がイタリアとアイルランドで革カバン工場を営んでいたその道のスペシャリストであることが大きな要因です。

ご存じのように、バイクの皮革パーツは風雨に晒されやすいこともあって、保管状況が悪かったり少しでもメンテナンスを怠ったりすれば恐ろしいスピードで劣化が進行します。

つまり、歴代の所有者が最高の環境、メンテナンスを行ってきた証でもあるのです。

他にもほぼ新品のエイボンのホワイトリボンタイヤ、社外のフィッシュテールマフラー、美しいライトバイザー、グリップ、ステップやシフト、ブレーキペダル含めた変更点がセンス良くこのバイクの雰囲気を盛り上げています。

尚、リアフェンダー、タンクに若干の傷、右側タンクキャップに負圧によるへこみがあります。

 

 

機関について

まず、走行距離が8991qということもあって多くのハーレーがそうであるように今後何十年に渡って乗り続けることが可能なのは言うまでもありません。

それを裏付けるかのように、それまでの1本からカムが2本となりバランサーが付いた「ツインカム88B」通称ツインカムエンジンはセル一発で目覚め、社外のフィッシュテールマフラーから歯切れのよい音を奏でます。取材当日に後部座席に乗り込み短距離を移動させて頂きましたが、ハーレー独特の鼓動感、低速から湧き出るトルクに感銘を受けました。また目立ったオイル漏れなどが見当たらないところは正にエボリューションエンジン以降のハーレーの信頼性の向上を物語っています。ちなみにエンジンの仕様に変更点はありません、フルノーマルです。

また後輪のみ2インチローダウンされていますが、それほど乗り心地に影響はなくむしろソフテイルのカッコよさを引き立てています。またUSBETC、時計等の便利装備も実装済みです。

そしてバッテリーやブレーキパッド、先述したほぼ新品のホワイトリボンのタイヤ等の消耗品も専門店でしっかりと点検、整備、車検取得をしているため全く問題はありません。

ノーマルパーツに関しては、ノーマルサイレンサー、ノーマルリアショックパーツがありますし、予備のライトバイザー、サイレンサーのテールカバー、シシーバー、取り扱い説明書、当時のパーツカタログも付属いたします。

尚、走行距離についてはオーナー様によって現在より若干伸びる可能性があることをご了承ください。

 

オーナー様によって良好な状態が維持された外装、機関を愛でつつ、二度と製造されることのないスプリンガーフォークの古き良き雰囲気と、パンヘッドやナックルヘッドなどの旧車にはない信頼感を味わうには絶好の一台です。

 

現車は東京都目黒区にあります。

 

お問い合わせについて

「バイクの杜」は広告代理店です。掲載バイクは個人所有の物でオーナー様より依頼を受け、取材の後掲載しています。

記事内容は担当者がオーナー様にインタビューし、その内容と併せ外観、その他の印象を基に主観で書いている事をご了承ください。実際に購入検討をされ見学頂いた時の印象、整備履歴、修復歴等を保証するものではありません。

掲載内容に関してのご質問や現社確認のお申し込みはこのページ下よりご連絡ください。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
210万円→190万円
画像クリックで拡大出来ます
 
スプリンガーフォークが目を引きます。 
美しい佇まい。 
 
メッキの輝き。 
 
走行8991q。 
走っていると自らの姿が映り込むそうです。 
特徴的なライト、ホーン。 
スプリンガーフォーク細部。 
 
 
タンク左側。若干の傷あり。 
タンク右側。 
古き良き造形、フェンダーマーカー。 
エイボンのホワイトリボンタイヤ。 
Fホイール左側。 
無改造のツインカムエンジン。 
 
美しいオイルタンクとオイルライン。 
美しいフロントシリンダーヘッド。 
リアシリンダーヘッド。 
輝くプライマリーカバー。 
コイルカバーとオイルタンク。 
ビレットシフトペグに交換済。 
ブレーキペダルも交換済。 
パッセンジャーペダル右側。 
パッセンジャーペダル左側。 
グリップも交換済。 
 
 
 
 
 
 
フロントブレーキキャリパー。 
フロントタイヤ。 
保護剤が残っているリアタイヤ。 
フィッシュテールマフラーがお似合い。 
 
シシーバー。 
マスターライダー用背もたれ。 
美しい状態のシート。 
きれいな状態が保たれた右サドルバッグ。 
サドルバッグ中身。中もきれい。  
 
ETC装着済。 
ハーレー純正工具とケース。 
ノーマルサイレンサー、サイレンサーエンドキャップ、予備シシーバー、ライトバイザー、ノーマルショックパーツ。 
取扱説明書、純正アクセサリーパーツ。 


この車両のお問い合わせは

バイクの杜 東京
TEL/080-4441-3975(イシカワ)

またはEメール↓にて
バイクの杜車両問い合わせ
n.ishikawa.bikenomori@gmail.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   上に戻る