エンスーの杜  トップページに戻る  


BMW C650GT 2016年式
車検 2023年4月 走行 6,200km 備考
長さ 223.5cm 805cm 高さ 154.5cm 重量 1380kg 排気量 647cc
取材日2021年8月

BMW C650GTは、2012年11月から発売された大型スクーターです。「GT」の名称通り、
ライダーとパッセンジャーに快適な長距離走行を実現するため、大型のウインドシールドは電動で上下し、
アップライトな乗車姿勢にバックレスト付きシートを備えます。
更に、グリップヒーターは勿論、前後にシートヒーターも装備されています。
2016年にはマイナーチェンジを受け、車体後部のカウルとライトのデザインが変更、サイレンサーも新設計に。
また、新たにASC(オートマチック・スタビリティ・コントロール)を採用。
ASCは、リアタイヤの空転を検知して、トラクションを制御。同時にCVTやサスペンションも見直され、
サイドミラーは振動を軽減する新設計のものにチェンジされました。
最高出力 60ps/7500rpm
タンク容量 15.5L
燃費 22km/L (実走参考値)

[現車について]
現車は2016年のマイナーチェンジモデルで、新車で購入のワンオーナー車です。
BMWのフラッグシップスクーターですので、
ASC、ABS、グリップヒーター、シートヒーター(ライダー&パッセンジャー)も備え、ツアラー性能としては完璧。
さらにシート下のラゲッジに加えて純正のTOPケース(メインキーで開閉)は
2名2泊ほどの荷物は楽々と収納でき、安定、快速、快適なツーリングを楽しめます。
全体にとても綺麗で、転倒などもなくガレージ保管なので、色褪せ、錆なども見受けられませんでした。
純正のボディーカバーが付属します。大柄で特殊な形ですので、専用品は嬉しいポイントですね。

[カスタム内容]
社外のパーツ等のカスタムはございません。TOPケースも純正品で同一のカラーです。
ユピテルのポータブルナビ用ステーが付きますが、ナビ本体は付属いたしません。

[機関]
6200kmの実走行です。セル1発で始動、不具合はありません。

[外観]
全体に艶があり、錆やヘタリは無くとても綺麗な車体です。
唯一残念なのが、フロント右サイドカウルに傷があります(写真参照)、
転倒では無くカウル脱着の際に落として付いてしまった傷だそうです。

[整備内容]
令和3年4月に車検を取ったばかりです。
低走行ですので、消耗品などもまだ許容範囲でしょう。

[総評]
ソロも良しタンデムも良し、快適長距離クルーザーとしての一つの完成形だと感じました。
私も通勤用に125ccのスクーターを愛用していますが、シート下のラゲッジと、クラッチレスの便利さはスクーターの最大の魅力です。
このクラスであればツーリングも日常使いも万能です、4輪で例えれば高級SUVの位置付けでしょうか。
難点をあえて言えば ”重い” です。650ccなら致し方ないですが。
国産でも高性能なビックスクーターはたくさんありますが、そこはBMW。確実に一味違います。
長期の車検が残っている車両ですので、今シーズンのツーリングにも間に合います。
パートナーとのタンデムツーリングなどに最適な一台。いかがですか?

車輌は北海道札幌市にあります。
個人の為消費税はかかりません

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
80万円
画像クリックで拡大出来ます
BMW C650GT 
画像の印象より実車は大きいです。 
マイチェン後なのはこちらの方がわかりやすいですね。 
ウインドプロテクションは完璧でしょう。 
 
 
タンデム向けなのがわかります。 
 
 
 
 
リアビューは思いのほかスリムな印象 
車体と同色の純正TOPケース 
ツーリングのお土産もたっぷりと入ります。 
 
 
ここにも 
便利な収納が。 
センタースタンドは想像より軽く上がります。 
スムーズなCVT 
 
リアサスがアクセントでカッコイイですね。 
広大なタンデムシート 
タンデムシートヒータースイッチ(Hi,Low) 
ヘルメット2個を格納できます 
シートの保持はダンパー付! 
勝手に上がりますw 
 
電動スクリーンの操作はこちら 
ライダー側のシートヒーター、グリップヒーターの操作はこちら 
 
 
TOPケース付の方が自然ですね。 
マフラー出口は2本出し 
右倒立フォーク錆なし 
左倒立フォークこちらも錆なし 
右ブレーキディスク錆、歪み無 
左ブレーキディスク錆、歪み無 
ヘッドライトレンズに割れや曇りはありません 
キャリアベースにもBMWロゴ入り 
Lowビーム 
Hiビーム 
フロントタイヤバリ山です 
リアタイヤも同様、まだいけそうです。 
安心のABS 
LEDのテールランプも曇り、割れはありません 
レーシーなメーターデザイン 
ユピテルのナビステー 
純正のボディーカバーが付属します。 
唯一の傷。深手ではないですが。 


この車両のお問い合わせは

バイクの杜 北海道
TEL/080-1872-0683(ヤマザキ)

またはEメール↓にて
バイクの杜車両問い合わせ
sy441021@gmail.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   上に戻る