エンスーの杜  トップページに戻る  


BMW R60/2 年式不明
車検 2022年4月 走行 不明 備考
長さ 212.5cm 66cm 高さ 98cm 重量 kg 排気量 594cc
取材日2021年8月

R60/2はR60の後継機で、1960年〜1969年の間に製造されていました。
R60と比べると出力アップなどがされている様です。
最高出力30ps/5800rpm
ボアシリンダー72×73mm
タンク容量17L

[現車について]
現車の年式は、車体番号などから調べはつくそうですが不明とさせて頂きます。
オーナーさんは3年程前に購入、レストア後はガレージ保管、殆ど走行しておらずタイヤにはヒゲが残っています。
6Vから12Vに電装を変更されており安心して走行できます。
装着してあるサドルシートとキャリアも素晴らしいですが、付属するノーマルのシートも高級感のある仕上がりです。
伝統の空冷水平対向2気筒OHVエンジン。側車付きが前提のアールズフォーク。
鉄製のリアフェンダーはタイヤ交換しやすいように蝶番で跳ね上げることができたり、
スピードメーターと揃えたデザインのVDO製タコメーターなど、ビンテージバイクの魅力が満載です。
車検付で今すぐツーリングに行けそうなコンディションは驚きです。眺めているだけでも白飯3杯は頂けそう。

[カスタム内容]
ドライバーサドルset(ノーマルシートあり)ラゲッジキャリアー 12Vオルタネーターキット
に換装されています。
すみません、私ごときでは何が純正なのかわかりません・・・・・

[機関]
特徴的な左側にあるキックであっさり始動する 空冷水平対向2気筒 OHVエンジン 
各部に滲みや錆などございません。当日もキック1発で始動、アイドリングも安定、心地よいサウンドを奏でます。
側車用のギヤ比から、単車用のギヤ比に変更、それに合わせて0.75のスピードメーターに交換する徹底ぶり。(写真参照)

[外観]
思わず拝みたくなる ”綺麗”の一言です。
レストアの際にあえてリペイントせずに漆黒純正の重厚感。 50年以上経過しているが故の深みを感じます。
灯火類のレンズ、メーターのガラスにも曇り無し。ゴム、ガスケット類も殆ど交換済。

[整備内容]
車両購入後に名古屋の専門SHOPにて細部に至るまでレストーションされております。
特に、機関系、駆動系、制動系の全てが完調に整備されてます。
ホイールのスポークも全て張り替え済。
レストアの詳細は当時の明細がございますので、ご確認いただけます。
交換された部品なども貴重ですので、全てお付けいたします。

[総評]
私レベルの知識ではとてもじゃないですが、この車体を語る事などできません。
一般的に写真でしか見たことない車両ではないでしょうか?”本物”感が凄いです。
とても50年も前に製造されたとは思えない造形と、機械としての緻密さと凄みを感じます。
あまりのコンディションの良さに普段使いが出来てしまうのでは?と錯覚してしまいましたが、
本来なら博物館にあってもおかしくないモデルですね。
オーナーさんは、終のバイクにしようと購入後に手間と時間と資金を惜しみなく注ぎ込みましたが、
中々乗ってあげる時間が無い上に、他にも複数台素敵な車両がw
ですので、次の世代に引き継いでもらうべく、手放す決意をされたそうです。
売買市場には滅多に出てこないレアな車両ではないでしょうか。一見の価値アリです。

 

車輌は北海道札幌市にあります。
個人の為消費税はかかりません

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、バイクの杜で裏づけを取ったものではありません。
330万円
画像クリックで拡大出来ます
R60/2 
まさに写真でしか見た事のないバイク 
筒状のテールランプが素敵です 
蝶番で跳ね上がる仕組みのリアフェンダー 
エンジンの張り出しがよくわかる 
威厳があります。 
一見リジッドフレームに見えます 
こちら側に側車が付くのですね。 
右レバー傷無し、グリップも弾力あり 
左も同様です。 
ビンテージ感のあるサドルシート 
付属のノーマルシートに交換もアリでしょう。 
左シリンダー 
右シリンダー 
左シリンダー プラグコードも新しい 
右シリンダー こちらもキレイです。 
左キャブレター 
右キャブレター 若干のオーバーフローが見られますが軽微です。 
特徴的なキックペダル 
4速リターン 
アールズフォーク 
マフラーも傷一つありません。 
曇り、割れ無 
艶あり綺麗 
ウインカーでしょうか。 
Hi.Lo切り替え? 
VDO製スピード&タコメーター 右上から時計回りの珍しいデザイン 
メッキ艶々 
ヘラソケットでしょうか?この時代からあるんですね。 
この辺のフレーム構造も面白い 
ラゲッジキャリア 
ドライバーサドルシート 
艶々です。 
こんな所に鍵付小物入れ! 
ここもサビなし 
漆黒にメッキリングが綺麗ですね。 
フロントタイヤ(2018) 
リアタイヤ(2018) 
ブーツも交換済 
バッテリー元気 
交換された部品もお付けします 
付属の部品だけで価値がありそうですね。 
側車装着時用のギア 
側車装着時用のメーター(1.0とあります) 
6Vのオルタネーター 
こちらのタンクもお付けします。 
ノーマルのシート 
とても凝った造りですね 
コーションプレート? 
レストア時の詳細です。 


この車両のお問い合わせは

バイクの杜 北海道
TEL/080-1872-0683(ヤマザキ)

またはEメール↓にて
バイクの杜車両問い合わせ
sy441021@gmail.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   上に戻る